綺麗なお姉さんのヒモになりたいぜ!!

みんな~こんばんは!

今日は朝から親父と一色のさかな広場に行ってきたよ!

 

f:id:syoto1988:20160530005516j:plain

          

 

最近改装して流行っているらしいが

ただの地元の魚市場だよ(^_-)-☆

 

とか、そんなことを言ったら西尾の観光大使

なれないので

とりあえずみんなも西尾に来たら行ってみよう!

魚がいるぞ!

f:id:syoto1988:20160530005526j:plain

 

ウツボもいるぞ!

 

f:id:syoto1988:20160529235410j:plain

 

 

 

そんな話はどうでもよくて

母親が「ブログを見せろ」とか言ってくるので鬱陶しい。

もう読んでるかもしれない。

兄貴がバラしたのである。

母と兄は似ている。

僕とは気が合わない。

 

 

保険のセールスレディー(*^_^*)

 

 

 

カリスマ美容師(`・ω・´)

 

 

みたいな仕事をやろうって人とは

性格が違う。合わねえ。

親父は車の部品工場で働いていて

部屋にこもってテレビを見ている。

僕もそっちのタイプだ。

別に特別仲良くもないが。

 

母と兄みたいなタイプの人は真面目なのだ。

だから僕みたいなお笑い脳やユーモア精神でもって

体たらくであることを晒し

人に笑って貰おうって発想は理解できないだろう。

はっきり言って今は無職だが

死んだ目をしてバイトをしている時より

数倍楽しいのである。

 

なんだか周りが勝手に騒いでいる感じだ。

僕は登校拒否になった時を思い出した。

あの時もこんな感じだった。

僕よりも周りが騒ぎ出すのだ。

で、親父は無理やり引っ張り出される。

 

あとオカマの人の気持ちが分かった。

たぶん家族に簡単にカミングアウトできないのは

「家族を傷つける」とかより

「めんどくさい」じゃないだろうか。

 

まぁオカマにも色んな人がいると思うが

マツコみたいな自分を笑いものにしている人たちは

お笑い脳とユーモア精神をもって

自分で自分を笑うのである。

そのことによって自分の居場所を確保するのだ。

 

そういうことを田舎のおじさん、おばさん、ヤンキーに

言葉で理解させようと思っても無理だ。めんどくさい。

自分が世間に認められるようになるしかない。

つまり金を稼ぐしかない。

そう、だから単純に僕の「芸」が足りないのだ。

田舎のおじさん、おばさん、ヤンキーに届くような

「芸」をしていない。

 

せいぜい東京都杉並区の地下にあるような

ライブハウスで多少ウケるくらいだ。

僕みたいなのを一言でいうと「サブカル」なのかもしれない。

 

ヤンキーの人はそもそも自分をメタ的に見て

分析する人はあまりいない。

別に上から目線で馬鹿にしているわけではなく

ヤンキーとか学生時代からモテててきた人は

それをする必要がない。

集団の中で異物として存在できる人と

メタ的に考えなくても必要とされる人たちだからだ。

メタ的に自分を捉え、自分を笑いものにしようなんてのは弱者の論理だ。

またヤンキーはモテるんだよな。

 

それで僕みたいな奴らを「いじめだよ!笑っちゃダメ!」

とか言う人たちが真面目な人たちで

まぁ今、実家でそんな感じになりつつあるのかもしれない。

 

そんなこと言われたら商売上がったりなのだが

かと言って「無職でいいね!面白いブログ書きなよ!」

とか言われても商売上がったりなわけで

さっきも言ったが、僕が芸を磨いて金を稼ぐしかないのである。

マツコを笑うことに対して最早誰も疑問を持たない。

それは彼?彼女?に芸があり面白さが悲壮感を上回っているからだ。

 

これも以前書いたが「芸」というのは

喋りのスキルでも勿論あるのだが

それよりも自分をかわいく見せる術だ。

例えば「デブ!」と言われたときに

どう返すかによってその人の

「かわいさ」が出るのだと思う。

 

僕は「無職!」「高校中退!」「初体験が22歳!」

とか言われても上手く返せない。

ネット上ならなんとかなるが

それではネット弁慶である。

 

僕がお笑い脳とユーモア精神で動いてる

心の広い奴みたいで、自画自賛している(していると言えばしている、そんな自分にウットリしている部分は否めない(笑))

風に聞こえるかもしれないが

このお笑い脳で動いている奴の方が

普通じゃなくて、よっぽど酷い。

 

僕に口淫で初めて昇天できたと風俗の素晴らしさを語った彼女とセックスレスのK君は

記事を見て「最高!」と言ってくれたが

本当は書かれるのは嫌だったかもしれない。(ていうか彼女は確実に嫌だろう(笑))

僕は守るものもないし

「ウケりゃいいや」と思っている。

はっきり言ってウケる為なら人を傷つけることを厭わない。

ウケれば人さえ殺すかもしれない。

 

だから女の人を良く泣かせる。

「女の人を泣かせる」というと

色男な感じがしてかっこいいが

ただ単純に適当なことを言って傷つけて泣かせる、

元カノも何回も泣かせた。

それは小学生の時から変わってない。

 

今でも覚えている。

小5の時、女子がからかってきたので

僕はその子のの筆箱を机から叩き落とした。

そしたら号泣。

僕は冗談のつもりだったが

女の子に冗談は通じにくい。

 

これが世にいうエア・ジョーダンだ。

 

 

 

 

 

こういうことを真面目な話をしている時に言うから

泣かれるのだ。

皆さん。お分かりいただけただろうか?

 

話は戻る。

 

 

とにかく家族に気を使われている感じも嫌なのだ。

まぁでもしょうがない。

食わしてもらってる内は

子供なんて親の所有物だ。

 

18の時の「家を出て行きたい!」と思った感情を思い出した。

さっさと実家を出ていきたい

勝手に帰ってきてるくせに。

かといって金もない。バイトもしたくない。

 

 

 

 

あーあ惨めだぜ!!

 

 

 

 

金がないってのはな。

 

 

 

綺麗なお姉さんのヒモになりたいぜ!!

綺麗なお姉さんのヒモになりたいぜ!!

 

 

大事なことだから二回言っておいたぜ!!

もう一回言おう。

みんなで一緒に、せーの!

 

 

 

綺麗なお姉さんのヒモになりたいぜ!!

っていうか

国民のヒモになりたいぜ!!

みんなに迷惑をかけたいぜ!!

ヒモ日本代表!!鈴木翔人!!(終)

広告を非表示にする