読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才シンガーソングライタークリエイターラッパーブロガーコンビニ店員のブログ

ショート・ローリングストーンでITUNES他で配信中!!

さよならSMAP

SMAPが解散するらしい。

僕はSMAPが大好きだったのに…。

ショックだ。

先日もポケモンを捕まえに漁港に行くのに

自転車をこぎながらSMAPVestを聴いて感動していたのに。

 

SMAPと共演するのが夢だった。

スマスマに出たらどうしようかと妄想していた。

 

アイドルでもいい曲は沢山あるけど

アイドルの曲で本当に感動したり

胸に来るのはSMAPだけだった。

他のアイドルでは代替え出来ない何かがあった。

 

悲しいけど

そういう意味ではSMAPはアイドルじゃないのかもしれない。

普通の人間だった。

しかしそれこそが「アイドル」なのかもしれない。

つまりSMAPSMAPだった。

 

何年か前の27時間テレビで芸人の母親が

ビストロスマップに招待されてSMAPに会って泣いていた。

それを見て僕も泣いた。

わかるよ。その気持ち。

SMAP5人の姿を見ると嬉しくなる。

一人一人でもかっこいいけどやっぱり5人そろった時の多幸感は堪らない。

田舎を訪問して「キャー!」と黄色い声援を浴びているSMAPを見ると嬉しくなる。

僕のSMAPだからだ。

 

f:id:syoto1988:20160814051515j:plain

SMAPはエンターテイメント日本の代表であり

現代型テレビの象徴であり

世代間を繋げる共通言語であり

日本のビートルズ

いや、ビートルズ以上だ。

 

もしかしてSMAPというのは日本人の最後の共通言語かもしれない。

 

 

テレビは本当に終わるのか?

いいともグランドフィナーレは本当にテレビのお葬式になってしまった。

まぁでも「さんまのまんま」も終わるし

ビッグ3もいつか死ぬし終わりは絶対来る。

そしてそれが当たり前になって

僕らはすぐ受け入れる。

いいともも普通に終わったし。

全て受け入れて生きていかなければならない。

祭りのあとも。

あぁなんてこった。

 

日本の国としてはとりあえず2020年の東京五輪までゆっくりチンチンをしごきながら

その後の賢者モードが待っている。

あぁなんてこった。

僕は夢から覚めた。

つーかSMAP東京五輪のサポーターみたいのやってたよな!?

どうなるんだろう。

 

最近ハマっているSMAPの曲は「朝日を見に行こうよ」

「眠れない夜は僕を起こしてほしい 

一人きりの真夜中ってとても寂しいでしょ」

出だしからイイ。

こんな歌を歌うアイドルが他にいるか!

歌詞がいいのもあるが

SMAPがいいのは一人の青年としての歌に聞こえる所なのだ。

 

www.youtube.com

「君は君だよ」もハマっている。

「君は君だよ だから誰かの思うように生きなくていいよ」

SMAPは初期のキラキラしたアイドルソングもいい。

というかそこを経てきているからこそ

普通の青年としての放つ言葉に深みがあった。

 

SMAPは昔からファンに歌詞を募集したり

アイドルとして落ちこぼれたからこそお客様本位だった。

最高の国民のおもちゃだった。

でももうおもちゃではいられないんだね。

僕らは大人にならなきゃいけない。

自分自身と向き合わなければいけない。

とりあえずお疲れSMAP

 

ジャニーズに履歴書送ろうかな。

広告を非表示にする