読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才シンガーソングライタークリエイターラッパーブロガーコンビニ店員のブログ

ショート・ローリングストーンでITUNES他で配信中!!

あなたを幸せにするのはあなたしかいない。

一昨日は公園で歌いながらふわっちで放送していたら

通報され職務質問をされた。

早く帰れ的なことを言われたが

帰るか帰らないかは私の自由である。

そこまで国家権力に縛られる所以はない。

 

月が見たい夜はないのか?君は

そんなんじゃ詩は書けぬぞ。

 

ということで昨日もふわっちで歌いながら放送していた。

最近徐々に見てくれる人がいてうれしいのだが

ふと気付いたことがある。

僕にコメントをくれるのは女性ばかりだ。

 

これだからモテる男はツライ。

男性の嫉妬もあるし

女性同士の妬み嫉み、熾烈な一番手争い

まぁまぁよしたまえ。

 

恐らく、しょーちゃんという男は

そのベビーフェイスを持って

女性陣の母性本能をくすぐりまくるのだろう。

 

こちょこちょこちょこちょこwwwwwwwwwwwwwwwww

f:id:syoto1988:20170207124321j:plain

 

ハァハァしてる?

 

 

急に話は変わる。

前の記事と関連した話だが、僕は動画配信や動画投稿で

過激なことをやりたいとは思わない。

視聴者が「自分ではできないこと」や「非日常性」

を求めているのもわかるし

それが一つのエンタメの役割であると思う。

「毎日つまんねーんだから面白くしてくれよ。」

みたいな。

 

しかし僕はそういう人と一緒に頑張りたい。

そう、一緒に頑張りたいのだ。

 

ややもすると僕らは成功した人に対して

「才能があるから」「お金があるから」「親が」「環境が」

ということを言いがちだが

そういう風に言わせたくないし

一緒に頑張りたい。

僕だって一緒なんだということを言いたい。(まぁ僕は天才だけど)

 

この前ドキュメンタリー番組で

ドラクエを創った堀井雄二さんがすばらしいことを言っていた。

 

「人生の主人公はあなたなんだから、あなたを幸せにするのはあなたしかいない」

 

僕はいつも思う。

僕が持ってる悲しみも寂しさも悩みも

彼女がいたって全然分かり合えない。

 

誰しもがそう。

どんなに近い家族だって恋人だって

憧れのミュージシャンだって

何もわかりあえない。

 

だから誰かに夢を託すんじゃなくて

つまらない日常は自分で変えてほしい。

あなたにはそれが出来る。

一緒に頑張ろう。

 

じゃあ、またね。

広告を非表示にする