読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才シンガーソングライタークリエイターラッパーブロガーコンビニ店員のブログ

ショート・ローリングストーンでITUNES他で配信中!!

メンヘラカップルのデートとはこういうものだ!

 

こんにちは!

 

シェアハウスの女の人と喋りましたが

全く盛り上がりません!

 

天才出会い系メンヘラシンガーソングライターの

ショート・ローリングストーンこと

しょーちゃんです☆彡

 

 

一昨日は彼女のみなみちゃんと高円寺でデートしていました。

 

とりあえず、この前(と言っても出会う前だが)

彼女の誕生日だったのでプレゼントをあげました。

 

彼女は鳥とパンとお絵描きが好きなので

それらを詰め込んだ雑貨です。

 

 

f:id:syoto1988:20170408211916j:plain

 

なんかかわいい雑貨がいっぱいあったので選びきれず

そうだ!21歳の誕生日だから20個あげて

「最後の一つはしょーちゃんだよ☆彡」

とかそういうことを言おうと思ってたのですが

言いませんでした(笑)

 

とりあえずこの前曲をプレゼントしたから

それで21個だからいいか。

 

www.youtube.com

 

 

みなみんに

「君はセンスがいいね」と褒められました。

イエーイ!

 

かわいい雑貨とか探すの結構好き。

あぁーでも、恥ずかしげもなく買えるようになったのは前の彼女の影響かも知れないな。

まぁいいか。ありがとう。

 

 

高円寺で何してたかというとほぼんぼ

公園に居て喋っていました。(金がないので助かるー!)

 

たまに寂れたすし屋でマグロ漬け丼を食ったり

世界一滑らかなジェラートを食べたりもしましたが

基本的に公園に居ました。

 

公園に居て手をにぎにぎして、髪を触ったりして

みなみみが持ってきたファービーにエサを与えたりして

外国人みたいな感じで過ごします。

そして話します。

 

みなみんみんぜみの腕には自分で付けた傷跡がたくさんあって

彼女はそれを「みんなが引くから見せてはいけない」

と気にしているらしいのですが

僕は「痛そう」と思うけど引きはしません。

 

なんだろう?

僕がおかしいのでしょうか?

別にそういう女の子に沢山会ってきたわけでもないし

血とかは見たくないけど

「生きてりゃそのくらいのことはあるだろうな」と腑に落ちてしまいます。

もっと変な人もいっぱいいるし(笑)

 

でも往々にして、自分のコンプレックスなど他人から見れば

そんなに大したことなかったりする。

でもそれがコンプレックスなのだ。

 

しかし僕は傷跡や肩書ではなく

その「人」と話したいと思っていて

 

だから「病気です」とか言われても

あまりピンと来なかったりする。

 

「へー」

 

みたいな。

 

それを逆に残酷かもなと思ったりもする。

 

病気だろうがなんだろうが

鬱陶しい人は鬱陶しいし、嫌いな人は嫌い。

逆もまた然り。

 

「病気だから仕方ないよ」

とか言われても嫌いなんだからしょうがない。

 

 

みなにゃんは

 

「私は生きる才能がない」

と言っていた。

 

 

僕は

 

「今生きてるんだから才能あるだろ」

 

と返したら

彼女は「目から鱗だ」と言っていた。

 

つーか偉そうなこと言っといて

前僕も「僕には生きる才能がない」と同じことを言っていた(笑)

 

やはり僕は彼女を励ますことによって

自分を励ましているのだなと

再確認をした。

 

 

「才能」なんてものは、興味があるだけで最早才能で

みなみーぜは鳥が好きで鳥を飼ってるし

パン屋になりたいと思ったこともあるし

絵を描くのも好きらしい

 

僕は鳥を飼ったことがないし、犬が好きだし

パン屋より風俗ライターになりたいし

絵よりもマスをかきたいし←

 

これを才能と呼ばずになんと呼ぼう。

 

 

みなみまるは腕が血だらけで横浜駅でフラフラしていたところを

保護されたこともあるらしい。

何じゃそのエピソード!!

誰も持っていない。

そこらの芸人より面白いじゃないか

それで金を稼いでほしい(笑)

「メンヘラすべらない話」みたいのやらねーかな。。。

 

寧ろ

そこまでして生きようとしているということは

生きる才能が人よりあるんじゃないか?とさえ思えてきた。

 

生きることに貪欲である。

 

というか僕らは今生きているということは

「生きる」という選択をしている訳で

別にいつでも死ねるのだ。

ホントは。

 

ドラクエのコマンドの「はい」「いいえ」みたいな感じで

「生きる」「死ぬ」があって「生きる」を選び続けている訳で

誰かが生かしてくれている訳ではなく

自分で生きているのだ。

 

だから、それはすごいことなのだ。

そういう自分を褒めてあげたい。

 

 

そんなこんなで公園で「みなみ限定ライブin高円寺北公園」をしていたら

少女が二人寄ってきたのでオリジナル曲や恋するフォーチュンクッキーを聞かせました。

f:id:syoto1988:20170409103050j:plain

 

www.youtube.com

「お兄ちゃんかっこいい?」

「うん!」

と言ってくれました。

 

やはりモテキきてるな!!!

 

みなみちゃん

浮気しても許してください。。。

どうか刺さないでください。

 

 

言い忘れました。

初めてのキッスはこの路地裏がオススメです

おじさんに見られても気にしないでください。

 

f:id:syoto1988:20170409105213j:plain

 

じゃあ、またね。

広告を非表示にする