ほとんど家にいる

フリーター時々ニートが世の中にある「死ねばいいのに」と思ったことを書きます。

小室哲哉、週刊文春

週刊文春を許さない」とか言ってる人も不倫報道を楽しんでいる人もそんなに変わらんような気がしてきた。
何かに対して「神対応!」とか言って騒ぐのもそんなに変わらん
沈黙っていう選択肢がなくて、みんな
が発言することによって誰も望まないところに着地する

 

小室さんだけじゃなく
渡辺謙の不倫問題の南果歩とか
俺たちは介護とか闘病してる人を
結果的に追い込むことしかしていない。
これは週刊文春のせいか?
いや、違う。根底にある、人間不信。社会不信。
自分は損をしているから
あいつを引きずり下ろしたい
という妬み嫉み。

広告を非表示にする